新規事業100

新規事業100

副業が地域の観光を救う 95/100

副業していますか? 2019年に厚労省が発表した「働き方改革」とは、働く人々が個々の事情に応じた多様で柔軟な働き方を自分で選択できるようにするための改革ということでしたが、日々バタバタと時間に追われて仕事をしている中で、当時はその必要性に対してあまりピンと来ていませんでした。しかしながら、コロナ禍を機に在宅勤務が当たり前になり、外出もままならない中、残業はなくなり、給料は減少。みなさん「あれっ、こRead More...
新規事業100

エシカルな旅ナカ体験プログラムが必須になる時代 94/100

SDGs(Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標))の認知度が急速に上がっています。電通の調査によるとSDGsという言葉の認知率は2022年1月の段階で86.0%。前年1月の54.2%から30ポイント以上増加。2018年2月の14.8%から6倍近い伸びとなったということです。 しかしながら、株式会社アスマークの実施した「日本・アメリカ・中国のSDGsに関するRead More...
新規事業100

日本式キャンプと温泉とカレーライスづくり 93/100

30年ほど前、西オーストラリアをキャンピングカーで1週間ほど旅行したことがあります。当時は日本でもキャンピングカーが珍しい時期でしたが、オーストラリアではすでに当たり前で、キャンピングカー専用サイトが町ごとにあって、水道や電源設備が用意されていたので、夕方に買い出しに行き、夜は車内のキッチンで肉を焼いたり、スープを温めたりして、何不自由なく過ごせたことを記憶しています。ただ、知らない土地の田舎の街Read More...
新規事業100

まだ行ってないところを観光客に教えるサービス 92/100

検索するって難しいですよね。「鎌倉 観光」で検索するとヒット件数は約 27,000,000 件。これって絞り込んではいないですよね(笑) おまけに60歳のおじさんが検索しても、小学生が検索しても検索結果は基本的に同じ。少し悲しい気持ちになります。気を取り直してもう少しキーワードを入れてみると、「鎌倉 観光 大河ドラマ」では約 1,670,000 件。グッと少なくなったとはいえ、160万は多すぎる。Read More...
新規事業100

遊休農地を直売所付レンタルガーデンに 91/100

ここ数年で全国に広がっている不思議なこと。春先になったら郊外に菜の花畑が多くなったと思いませんか?桜の季節にちょうどぴったり合わせるかのように黄色のじゅうたんが広がっている光景をとてもよく見かけるようになりました。同じように秋にはコスモスもいろいろなところで見かけられるようになりましたよね。 調べてみたところ、主には「遊休農地」対策のためのようです。空き家問題同様に全国で農家の高齢化と後継者不足にRead More...
新規事業100

日本好きの外国人が集まっているメディアのビジネスチャンス 90/100

「外国人観光客受け入れ再開へ、今月中に実証事業開始」2022/5/19 こんな見出しがニュースを賑わせましたね(笑)いつになったら全面再開になるのか。地域のニュース記事を見ているといまだに「コロナ○○人」というのが大見出しとなっていますから、日本人にとってはやっぱりゆっくりとゆっくりとゆっくりとなじませていく方がいいのでしょう。ということで、7月の参議院選挙後にある程度開放して、秋ごろから本格的なRead More...
新規事業100

ローカルカメラマンにやってほしいこと 89/100

以前、観光情報サイトを運営していた時に全国の観光地へ取材に行ってはデジカメで写真を撮り、ホームページにアップする作業を数年繰り返していました。そうしているうちにどんどん写真を撮るのが好きになり、今ではすっかり自分の趣味の一番に定着しました。学生の頃にもカメラをいじることはありましたが、根がセコイのと面倒くさがりなので高いフィルムを買って、一発勝負で撮り、現像して整理するという作業がどうも面倒で趣味Read More...
新規事業100

モノサシ(ターゲット)を変えて体験プログラムを考えてみる 88/100

以前、東京都心から約90分くらいに位置する観光農園とキャンプ場を併設している施設でビジネスミーティングをしていた時、おもしろい話を聞きました。法人向けと個人向けで貸農園をやっているのですが、法人は都内の大手企業のレクリエーション、福利厚生施設としての契約が多く、社員がキャンプやバーベキューを楽しみがてら収穫体験をするという感じで契約が多いそうです。ですから、常に同じメンバーで貸農園の手入れをするわRead More...
新規事業100

民泊×自販機だけの店舗 87/100

コロナ禍で自粛が広がった時に大きく打撃を受けたのは観光産業や飲食業だけでなく、自販機もそのひとつ。オフィスに出勤しなくなったのでオフィスビルの自販機は全然稼働しなくなり、さらに不要不急の外出も自粛となり、野外スポーツもできない、夏場の観光地の飲料自販機もアウト。日本が世界に誇る自動販売機が危機に襲われました。 一方で、リモートワークが広がり、自宅でネットショッピングを楽しむ人が増え、全国の生産地のRead More...
新規事業100

訪日外国人向けご当地NIPPON学習塾 86/100

JNTOが実施した訪日インバウンド復活に向けての最新調査では、韓国、台湾、香港では、海外旅行経験者の大半が訪日旅行経験者であり、特に台湾と香港では、海外旅行実施者の約4割は訪日旅行の回数が4回以上のヘビーリピーターだということ。インバウンド復活はまずアジアからということになりそうですね。 そして、都市圏の観光だけでなく、地域への観光への期待も高そうな兆しも現れているようです。・【東アジア】韓国、中Read More...